危険よ!!一大のよ〜!!おたくのミーコさんが

最近、妻が姉(私の叔母)のうちにレクレーションに行ったときの災いです。

妻が叔母のうちにあがってお茶を飲んでいたときの事業。
お向かいのうちに住む女性が血相変えてやってきました。

「大変よ!!困難のよ〜!!おたくのミーコ様が!!
 前の通りで愛車にひかれちゃったみたいなのよ〜!!」

ミーコ様は叔母がさんざっぱら可愛がっている飼い猫です。

叔母と妻が慌ててうちを飛び出すと、
道端には変わり果てたコーディネートのミーコ様が横たわってある。

半崩れになった叔母がミーコ様を抱き上げると
既に再びブレスがありませんでした。

のどかな昼過ぎの、信じられないような惨劇・・・・

叔母は泣きじゃくり
「なんで〜!!なぜ〜!!」と叫んでいたそうです。

お向かいのうちの女性もミーコ様を可愛がっていたそうで、
3クライアントで泣きながら叔母のうちに連れて帰りました。

叔母は泣きながら、職種で留守としていた同居するお子さんに連絡しました。
「ミーコが〜!!ミーコが愛車にひかれて死んじゃった〜。」

ペットは身内も同然です。
突然の死に、
「どうして〜、何故〜」と泣いて、困難悲しみみたいだったそうです。

ところがです・・・
その時、信じられない事が起きました。

「ニャーオ!!ニャーオ!!」

振り向くと、
2階の歩みからミーコ様が降りてきたんです。

なんて事でしょう!!

何も知らないミーコ様は、
のんきに2階でお昼寝してたようです。

すると、そこに横たわるニャンコは一体・・・・

いつのどなたかは分かりませんが、
ミーコ様もののキジトラの猫でした。

しばしば見れば違いは分かるのでしょうが、
うんざりとして目をつぶるコーディネートに誰もがミーコきちんと勘違いしたのです。

叔母は慌ててまた、お子さんに連絡しました。
思い違いだと分かりきっと喜んでいた事でしょう。
(職種どころじゃないですよね!)

我に返った3クライアントは
「さて、ここに横たわるニャンコ。どうしたものか・・・!」と、なりました。

叔母は市役所に電話してみました。
「針路で猫の死体を拾ったんだけど、どうしたらいいですか!」

引き取りに来てくれるやり方と思ったそうです。
ところが、信じられない答えが返ってきたそうです。
「ごみのお日様に、出して下さい。」

う〜ん。そういうもんなんですかね!

それはさすがに可哀そうに思い、
第一探知輩のお向かいの女性が、家のガーデンに埋めてあげたそうです。

やっぱり、ミーコ様。
安全で良かったね!!ホームページはこちら

コンロは食器棚の上

我が家の二人の幼児は鶏肉が大好きです。
牛よりも豚よりも鶏肉なんだそうです。

そして鳥クッキングで一番好きなのは焼き鳥だそうです。

「今宵何摂取したい!」と聞くと決まって「お寿司」と答えるので
「お寿司以外で今宵何摂取したい!」と聞くと
「焼き鳥!!スーパーのじゃないパーソン」と答えます。

スーパーの焼き鳥ならどうせ1本100円です。
10読物企画なら一層お得です。
でも企画入りの短いパーソンはどっかの作業場で作っているみたいで上手くないですよね!
焼き鳥というよりはレトルトのテリヤキチキンを串にさしたみたいな・・・・

スーパーの総菜曲線には手作りの副食と共に焼き鳥があります。
販売店で作っているみたいだし、これはほどほどかなと思うのですが、
子ども達は近所の焼き鳥屋氏の店意識で焼いているパーソンが摂取したいそうです。

その焼き鳥屋氏は自宅から200m位にあり、炭火焼きの焼き立てが食べれます。
一度食べるとスーパーの物は比べ物になりません。

1本も90円〜120円と実直なお金です。
でも、これを自分に5読物ずつ買うとなると4者家族で2,000円上記かかります。
わが家にとってはふと贅沢な夕御飯となります。

鶏肉は牛や豚よりも安いので。
焼き鳥の仕入れ値は所詮30円もしないんじゃないかな!

焼き肉だってお好み焼きだって家で話題プレートでやるのがベストオトクですよね!
焼き鳥を家で焼いたらオトクだし、子ども達に思う存分食べさせて言える・・・・
それに自分で焼いて摂取したらうまいんじゃないかしら!
なんて考えて楽天市場でカセットボンベモデルの焼き鳥用のコンロを探してみました。
どうにも色々な範疇が出ていて5,000円位のを購入しました。

さて、コンロが届いたのでおうち焼き鳥をしようと鶏肉、ネギ、竹串、
プチトマトの肉巻き焼きも作ろうとプチトマトと豚肉も購入しました。

鶏肉やネギを小さく切って子どもにも手伝わせて串にさしました。
これが意外にしんどい・・・
鶏肉がぐにゃぐにゃしてずいぶんささらないんです。
クックパッドには鶏肉を幾らか凍らせると刺し易いと書いてありますが、そういった時間もありません。
さらに肉巻きトマトを串に刺すのも苦しいし、ぜんぷ用意するのに1期間位かかりました。

そして現に焼き鳥グループ!!
串を並べても一度に7読物くらいしか焼けません・・・
内側まで火が通るのに更に時間もかかります。

驚いたのはその煙のボリュームです。
炭で焼いているわけじゃありません。
カセットボンベの気体焼きです。
気体の炎にはストレート、肉汁や油が掛からないようにステンレスの反照板のようなものが掛けてあります。
その反照板の上にポタポタ垂れた肉汁が焦げて、適切煙がたちこめます。

ホールの窓という窓は総合全開。
台所の換気扇も強にしましたが、もくもくと白い煙が視線に敢然と見える。
あわてて、そこら辺にかかっていたコートやら在る袋やらを横のホールに避難させました。

出来上がった焼き鳥は果てしなくおいしかったです。
焼いた間近から食べるので、焼鳥屋氏で買って帰った品物よりもアツアツでジューシー!!
でも煙が恐ろしい!!
店内で食べる焼鳥屋氏の内側はもう煙たいでしょうが、外に出てしまえばにおいません。
食べ物の事後もリビングはずっと臭い・・・明日も、明日も
我が家のリビングは3太陽も焼き鳥の煙の悪臭がとれませんでした。
自宅に居ると気付きませんが、外から帰宅するたびに「くさっ!!」となりました。

それでも焼きたての味覚が忘れられず、後3回ほど焼き鳥グループをしました。
瞬間が変わり寒くなると、窓を全開にする事もできなくなりやらなくなりました。

今では焼き鳥用のコンロは食器棚の上でほこりをかぶってある。
洗うのがめんどくさいからと数回しか使っていない「それほどめん流しタイミング」の横です。サイトはここ

ハロウィン限定小物を公表まん中です

とあるモールの隅っこに列をなす顧客。
今日は久しぶりにお天気で温度もあがり、アイスクリームがかわいらしく売れていた。
がしかし、並んだ人たちは口々に「ハロウィン」がどーのこーの
その列のところはサーティーワンアイスクリームのショップ。
10月に入りハロウィン特定品物を発売内輪です。
アイスキープで、ちょっと偽装ものが貰えるらしい。
当然、ならんでいる子は女子ばかり・・・

あー今年も偽装の時期がやってまいりました。
前年、渋谷が仮装した集団で埋め尽くされたんですよね
毎年、10月3一年中が「ハロウィン」として定着しクリスマスよりも派手になりつつありますね。
モールインサイドのショップでも気軽に変装できる品物をセットアップして陳列していました。
およそ、正統派のディズニー系統だったためか、手にしているそれぞれもまばらでしたが(笑)

今年の変装の流れとしては、やはりそれぞれとどれだけ不一致を付け目立つか!!
そして名物なのはアメコミ系のダークヒロインやヒロイン
前年USAでベストだった『ハーレイ・クイン』メークアップ&変装が今年の人気となるですというイメージ。
ツインテールを赤と青にするのも、星条旗の花盛りズボンを履くのも婀娜で可憐はわかるけど
ただこういう変装の怖いところは・・・
バットを持たなきゃ意味がない
うわーバットは凶器になるよ!!
事案勃発・・・渋谷なんかでバットはいかんでしょ。
ここは秩序を以て玩具バットとして下さいね〜

変装の全く予定の弱い働くヤツにとってこういう10月3一年中は困難お天道様
騒ぎたい心地もわかるけど、お仕事の課題はしないでね。
っと祈るばかりだ!!部屋全体が暖かくなって結露まで出なくなりました